かかとの乾燥肌は靴下がおすすめ

かかとの乾燥は性別や年齢に関係なく悩まされいている方は多いです。特に夏場は裸足になる機会も多いので、綺麗なかかとを目指してケアしている人も少なくありません。しかし、なかなか綺麗にならず頭を悩ませている人も多いのが現実です。

乾燥肌は肌の水分不足で潤いが無く硬い皮膚になってしまいます。その為肌に必要な保湿をする事が一番大切です。まずは入浴をした時にゆっくりと湯船に浸かり肌を柔らかくします。その後で、かかとの角質をとる軽石の様な物で硬い皮膚をこすり落とします。この時無理にゴシゴシすると肌を傷つけてしまいますので、無理の無い範囲で優しく行いましょう。

肌の表面の皮が落とせたら、お風呂上りに保湿性の高いクリームやローションをたっぷりと塗ります。出来ればクリームタイプの方がしっかりと肌を守るのでおすすめです。乾燥肌の人は保湿が足りていませんので、ここでしっかりと保湿する事が大切です。おすすめのクリームは、乾燥肌クリームのランキングをチェックして探すといいでしょう。

しっかりとクリームが塗れたら靴下を履いて寝る様にします。靴下を履く事で保湿力が高まり寝ている間にクリームの栄養成分が肌に浸透してしっとりとします。朝起きたらもう一度かかとにクリームを塗り靴下を履き替えましょう。これを繰り返す事により乾燥を防ぐ事が出来ます。乾燥肌対策は1回で効果が出るものではありません。毎日の繰り返しが大切です。

Comments are closed.