この季節のご飯炊きは

ここ数日、気温が低くなっているなという感じがしながらご飯のまとめ炊きをして。
寒くなるとお米にお水が浸透するのに時間が少しかかるよう、だからお水の分量は目盛りのところでやわらかめできっちりにする。

これくらいだと柔らかくていいなと思うけれど、卵など使ってチャーハンには不向きだ、パラパラという粒状でなく、粘りのあるもったりみたいでもあるから。

でもチャーハンにするのはほんのちょっとだから、ご飯におみそ汁のほうと考えてこういう炊きかたになります。
研いでからお水に浸すこと2時間少々、気温も低いけれどお水の温度もそのようでお米とぎながらいまの季節というものを感じますね。

年内いっぱいのお米なら新米ということになるんだそうですね、腹持ちよくきちんと食べるなら和食がいいとこの頃は思います。

Comments are closed.